憧れのフサフサまつ毛に! まつ毛美容液の効果と使い方を大分析

まつ毛が綺麗に伸びていると、目や顔の印象はもちろん、その人の雰囲気までアップします。

しかし、生まれつきまつ毛が短かったり、生え揃っていなかったりしたら、どのようにケアしたらよいのでしょうか。

フサフサのまつ毛は憧れますが、どういったまつ毛美容液の利用方法が効果的でしょう。

今回はまつ毛美容液の効果やケアの仕方を分析していきます。

まつ毛美容液の効果

まつ毛美容液とは、ダメージを受けたまつ毛をケアするのに用いられます。

土台となる地肌を整え、ハリやコシのあるまつ毛になるよう成長する成分が配合されています。

髪や皮膚も毎日こまめに手入れをしていくことが重要なように、まつげも毎日まつげ美容液をつけることでより美しくなります

目もとをぱっちり見せるためにビューラーやアイメイクを施すと、まつげには負担になります。まつげ美容液をつけることで、一日のうちにまつげにかかった負担を緩和することができます。

どんなにマスカラをつけても、元のまつ毛が健康でなかったら美しく伸ばし、カールさせることは難しくなります。

そこで、まずは土台となる目元の地肌を整え、ケアすることが大切なのです。

目元の地肌ケアとまつ毛のケア両方でフサフサのまつ毛に

 

多くのまつ毛美容液には、保湿成分が配合されています。

それに加えてまつ毛が健康に保たれ、成長する成分が配合されているので、目元の乾燥をケアしながら、ハリやコシのあるつやつやのまつ毛にすることができるのです。

敏感肌であったり、添加物が気になったりするときには、パラベンやアルコールフリー、着色料・香料なしのものを選ぶと良いでしょう。

多くの検証試験をクリアしているものもありますので、そういったものを選ぶのもオススメです。



ビューティーラッシュ

 

効果的な使い方

まつ毛美容液は、清潔なまぶたやまつ毛の状態で使うのが良いので、晩、顔を洗った後にまつげ美容液をつける習慣をつけるといいでしょう。

洗顔が済んだ後は毛穴が開いていて、栄養成分を肌の奥まで浸透させやすいコンディションになっています。

美容液を塗る前にまぶたを軽くマッサージし、血行を良くし、美容液が浸透するようにすると効果的です。

軽くタッピングするようにして上のまぶたと下のまぶたをマッサージしましょう。

そしてまつ毛には先端よりも根本を中心に丁寧塗っていくことが重要です。

目に入らないように気を付けて塗っていきましょう。

生え際はアイラインを描くときのようにまぶたを指で持ち上げるようにして塗ると上手に塗れます。

まつげの細かな部分まで美容液をつけるためのブラシもありますが、綿棒や指のほうが塗りやすかったりします。やっていく中でやりやすい塗り方を見つけていくと良いでしょう。

 

さいごに

まつ毛美容液の効果は塗ってすぐ効果が出るものではありませんが、続けて塗っていく中で徐々に効果が現れてきます。

適切な利用方法でまつげ美容液を使うことによって、まつげをより美しく育てることができます。

根気よく育てていきましょう。



エステ・サロンに行かなくても、
自分で長くフサフサした魅力的なまつ毛を手に入れられます!



まつげ美容液「リバイブラッシュ」

コメントを残す