筋トレを更に効果的に!!HMBで作り出す理想のモテボディ

その筋トレの効果、満足する結果が出ていますか?

「バキバキに割れた腹筋」、「浮き出るような胸筋」、「たくましい背筋」こんな筋肉をつけることが出来たらあなたの魅力はいつもより数段上がること間違いありません。

しかし、このようなパーフェクトボディを作り出すことは簡単なことではありません。肉体への負荷を高めても、食事でたんぱく質を多めに摂取してもなかなか理想の筋肉には育ってはくれません。

そんな時に、有効な栄養素が「HMB」です!私もこのHMBを摂取するようになってから筋トレの効果が格段と向上しました!ですが、このHMBただ摂取すれば良いというわけではありません。そこで、ここではHMBについて紹介していこうと思います。



HMBっていったい何なの?

皆さんの中には、HMBという言葉は聞いたことがあるけど、どんな栄養素か分からないという方もいると思いますのでHMBとはなんだ?というところから説明しようと思います。

まず、HMBの正式名称は「β-Hydroxy-β-MethylButyrate」です。(ベータ・ヒドロキシ・ベータ・メチル酪酸)

ここから、スペルをもってきて「HMB」と呼ばれています。確かに、これを全て丸暗記するのはちょっと厳しいですよね…

このHMBは筋肉作りを手助けする栄養素としてボディビルダーやアスリート達が愛用されています!

そもそも「HMB」は筋肉が運動する際にエネルギー源となる必須アミノ酸「ロイシン」の代謝物になります。要するに摂取した「ロイシン」をもとに人の体内で作られるのです!

(必須アミノ酸とは「人の体内で作ることができない物質」のことをいいます)

そして、このHMB、毎日の食生活の中で摂取しようとすると、とても大変…

HMBの1日の適切な摂取量は3gと言われています。(それ以上摂取しても体内で吸収することができず排出されてしまいます)

では、一体3gのHMBを摂取するためにはいったいどのくらいの「ロイシン」を摂取する必要があるのでしょう?

実は摂取したロイシン全てがHMBになってくれるわけではなく、ロイシンの一部がHMBに変化し身体に吸収されるのです。

その量は、HMB1.5g作る為に、ロイシンが30g必要といわれています。すなわち、HMBに変化してくれるロイシンは摂取量のわずか5%です。1日の目標3gのHMBを摂取する為には、なんと60gのロイシンが必要なのです。

ここでロイシンが多く含まれているという食品のロイシン含有量を見てみましょう。

マグロ8切れ 2.1g

鶏肉100g 2.1g

卵1個 1.1g

これらの量の5%しか、HMBに変化しないことを考えると日ごろの食事から3gのHMBを摂取するのは現実的ではありませんね。

サプリメントを利用してHMBを摂取

日ごろの食事でHMBを摂取することは厳しい…では、どうやって摂取すればいいの?

ご心配なさらないでください!実はHMBを摂取する為のサプリメントが数多く出回っています。

インターネットで「HMB サプリメント」と検索をすると数多くのHMBサプリメントが登場します。そして、値段も安いものだと1000円代から購入することが可能なのです。

アスリートやボディビルダーまでもが愛用しているHMBをお手頃価格で摂取することができるのはうれしいですよね!

しかし、数の多さゆえに、品質の悪い粗悪品も多く出回っています。せっかく、理想の身体をとる為にHMBを摂取するのであれば品質が高い良いものを摂取したところ。

そこで、初めてHMBサプリメントを選ぶ方のためにどのような基準でHMBサプリメントを選ぶためのポイントをお伝えします。

粉末かタブレットかを確認

HMBサプリメントには粉末状のものと、タブレット状のものが存在します。粉末状のものだとシェイカーが必要になるケースもあります。そのため、短時間で簡単に摂取したい、外出先でも摂取したいという方にはタブレット状のものをお勧めします。

タブレットの大きさが心配、喉に引っかかるのが怖いと感じる方は粉末のサプリメントを選択するのがよいでしょう。



成分表、価格を確認

HMBサプリメントの中には、HMBが摂取できることを唄いながら実際はわずかにしかHMBが含有されていない粗悪品も存在します。

1日あたりの3gまたは、それに近い量を摂取できるかどうかを確認して決めるようにしましょう。また、1日あたりどれくらいの費用がかかるか実際に計算し無理のないサプリメントを選択するようにしましょう。継続的に飲むことが出来るモノを選ぶことができるかどうかが重要となってきます。



プラスαの確認

HMBサプリメントの中には、HMBに加えて他の成分も含まれている商品が数多く存在します。筋肉を付けなおかつ綺麗になりたいという方向けに美容成分が含まれたものも存在します。他にもダイエット効果がある栄養素、疲労回復効果がある栄養素が配合されたモノもありその種類は様々です。

HMBを飲んでどのようになりたいかという部分を考え、目的に合った栄養素が含まれているものを選択するのがよいでしょう。

モテボディを手に入れたい方必見!HMBの効果的な摂取方法

ここまで、ご紹介させていただいたHMB、実は効果的に摂取する方法があります。

それをお伝えするうえでHMBの働きをもう少し詳しく説明します。

HMBは2つの働きを持っていることで有名です。1つ目は筋肉の分解を抑制する働きです。運動を行っている際に筋肉中のエネルギーが不足すると、筋肉の主成分であるたんぱく質をアミノ酸に分解してしまいます。そして、そこから運動に必要なエネルギーを取り出すのです。

あれ?ちょっと待ってください。せっかく、筋肉をつける為にトレーニングを行っているのにそもそも筋肉が分解されてしまっては、元も子もありませんよね。そうなのです!理想的な身体にモテボディを目指すにあたって筋肉を分解させることは可能な限り避けたいことなのです。

そこで、力を発揮するのはHMBの筋肉の分解を抑制する働きです。この働きによって筋肉が分解されることを防ぐことができ、あなたが汗を流してトレーニングした分がきっちりと筋肉と変わってくれるのです。

そして、もう一つの働きはたんぱく質の合成です。

先ほども説明した通り筋肉はたんぱく質でできています。それらたんぱく質が合成することによって、筋肉ができあがります。

そして人の体内ではたんぱく質の合成(新しく作られる)と分解(古いものが壊されエネルギーに変わる)が繰り返されています。つまり、分解の働きよりも合成の働きが強くなると筋肉は肥大化し、逆に分解の働きが強くなると筋肉が萎縮してしまいます。

HMBにはたんぱく質の合成を促進する働きがあります。それは結果的に新しい筋肉ができやすいといえます。

ここまでの説明でHMBの2つの働きでどちらにも出てきたキーワードがあります。それは、たんぱく質です。そう、もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、たんぱく質とHMBを一緒に摂取することで相乗効果を生みすごい効果を発揮することができるのです。

筋肉を作る為に、必要不可欠なたんぱく質を摂取しHMBで摂取したたんぱく質で筋肉が作られやすい状況をつくるのです。そして、そのたんぱく質を効率的に摂取する為にはプロテインをお勧めします。

プロテイン+HMBサプリメントこそあなたの肉体を変えてくれる最高の組み合わせとなるのです。

プロテインについては、

筋トレ後にプロテインを飲むメリットは?おすすめのプロテインも紹介!

でも述べています。

まとめ

1.HMBはアスリートやボディビルダーが愛用するすごい栄養素

2.HMBを一般的な食事から摂取するのは難しいためサプリメントを使用

3.HMB摂取の目的に合わせて最適なサプリメントを選択

4.プロテインとの併用で効果が格段とアップ!

HMBは理想的な身体を手に入れたいというあなたの願いをかなえるための心強い味方です。筋トレをしてみたけど効果がでなかった、ジムへ通ったけどなかなか変化がなくすぐにやめてしまったといった辛い経験をお持ちの方は一度試してみる価値がある栄養素です。

私も最初は半信半疑でしたが今ではHMBを使い始めてよかったと心の底から思っています。

効果的にHMBを摂取し、プールや海へ行くと自然と視線が集まってくるそんな身体を目指しましょう。



コメントを残す