就職セミナーと説明会の違いって何?就職セミナーの内容、メリットを解説

就活準備で、「就職セミナーに参加するといいよ」と人から勧められたけれどそもそも就職セミナーって何?という人も中にはいるはずです。

就職セミナーとは何か?

就職セミナーと説明会の違いは?

どんなメリットがあるの?

といった疑問も含めて、就職セミナーの内容と参加するメリットについて解明していきたいと思います。

 

就職セミナーとは?

就職セミナーとは、就活に役立つノウハウを学べるイベントのことです。

合同企業説明会、大学内の他、各企業で開催されています。

就職セミナーでは、次のようなノウハウが学べます。

  • 自己分析のやり方
  • 企業研究、業界研究のやり方
  • エントリーシートの書き方
  • グループワーク、グループディスカッションのやり方
  • 筆記試験対策
  • 個別面接、集団面接といった面接対策

前半のような自分が応募したい企業を絞り込むためのノウハウ、後半のような実際のエントリーや選考で役立つノウハウが取り上げられており、就活に役立つこと間違いなしです。

応募したい企業を絞り込むためには、自分がどんな分野・企業で働きたいのかを知る「自己分析」とどんな企業があるのか知っていく「企業研究」の両方が大切です。またこれらは、エントリーシートや面接で志望動機を聞かれた際の返答材料になるので重要です。

さらに実際に選考に参加するためには、エントリーシートを書かなくてはいけませんし、筆記試験や面接といった試験内容も押さえておきたいものです。

こういった就活準備が就職セミナーでは学べるのです。

 

会社説明会との違いは?

就職セミナーが就活に役立つノウハウを学べるものだと先に述べましたが、同じように企業が開催するものに会社説明会があります。

就職セミナーでは、自己分析の方法や企業研究の方法、エントリーシートの書き方や面接の仕方といった内容を学べますが、会社説明会は「企業について知るため」に開催されます。

企業の人事担当者が事業内容や業務内容などについて紹介することが多いです。最近ではWeb説明会といった形で開催されるものもあります。

企業独自に行うものもあれば、多くの企業が集まった「合同企業説明会」といったものもあります。

 

各企業が開催する企業説明会やOB訪問、インターンといったものに参加する利点については、

就職活動 まず何から手をつける?効率の良い情報収集とは

で詳しく説明しています。

また、合同企業説明会とWeb説明会については、

就職活動・転職活動中の方は必見 合同企業説明会とWeb説明会のメリットとは

で詳しく説明しています。

説明会は、その企業について詳しく説明がありますので、「どんな分野・企業で働きたいか」が絞られてきたら積極的に参加して各企業の情報を集めるのに適しています。

就職セミナーは「セミナー」ですのでグループディスカッションがあったり、座談会があったり、感想文の提出が求められたりする参加型であるのが基本ですが、説明会はセミナーに比べて「聞く」ことが多い説明型のイベントになります。

これまでに述べた両者の違いを表にまとめました。どちらも就活において重要なイベントですので、自分が今どの段階にあるのか考え、積極的に参加するのが良いでしょう。

就職セミナー会社説明会
目的就活に役立つノウハウを学ぶため。開催する企業について知るため。
内容・自己分析の方法
・企業研究の方法
・エントリーシートの書き方
・グループワーク、ディスカッションの方法
・筆記試験対策
・面接対策
・事業内容の説明
・企業理念、沿革の説明
・業務内容の紹介
・先輩の体験談の報告
形式主体性が求められる参加型説明型
参加
時期
就活開始前から就活スタート直後就活開始後



 

就職セミナーに参加するメリットは?

就職セミナーに参加するメリットは大きく分けて4つあります。

① 就活のやり方を知ることができる

就職セミナーは、就活に役立つノウハウを学ぶことができる場であるため、より具体的にどのように就活をすすめたらよいかわかります。

どう書いたらよいかわからないエントリーシートも、どんなふうに行われるか漠然としている面接も、就職セミナーに参加することでイメージが持てます。

雲を掴むような状態だった就活がよりはっきりイメージできるようになり、自分に必要な情報が見えてきたり、計画が立てられるようになったりします。

 

② 志望先が絞られてくる

就職セミナーで学んでいくと、自己分析が進み、企業研究、業界研究が進みます。

すると、自分がどんな分野・企業で働きたいかおのずと絞られてきます。

また、実際にやり取りする多くの意見から研究ができるので、自分一人で研究するよりもより深く研究することができ、志望先を選ぶ際に役立ちます。

 

③ 貴重な情報を得ることができる

就職セミナーは、企業の人事経験者など、就活を熟知した講師の方が行うケースが多くあります。

そのため、就職活動を突破するためにはどんなことをすればいいかを企業の採用担当者に近い視点から助言をもらうことができます。

何より生の声の形で情報を得ることができます。しかも、自分とのやり取りの中で得ることができるので、大変貴重な情報になります。

インターネットや雑誌などには載っていない、セミナーに参加した人しか聞くことができない助言や情報があるということは大きなメリットです。

 

④ 同じような就活生と出会える

就職セミナーには、自分と同じような状況の就活生も多く参加しています。

セミナーでディスカッションをしたり、途中で会話したりする中で情報交換・共有ができます。

また、話していると、自分も頑張ろうという気持ちになり、就活への意識が高まります。

一緒に頑張る仲間を見つけることができればモチベーションアップにもつながります。

 

さいごに

就活に役立つノウハウを学べる就職セミナーでは、

① 就活のやり方を知ることができ、

② 自分の志望先が絞られたり、就活の見通しを持つことが出来たり、

③ 貴重な生の情報を得ることができ、

④ さらに情報共有やモチベーションアップも期待できる

というメリットがあります。

これからの就職活動ですべきことは何かをはっきりさせたい人には重要なイベントです。

就職セミナーは就職活動を円滑に進めるために、そして、納得のいく就職ができるように就職セミナーに参加してみるのはいかがでしょうか。



大手からベンチャー企業まであなたにオファーが届くスカウト型就活サイト【OfferBox】

腸もみダイエット 効果と正しいやり方を徹底解明

腸もみダイエットって話題にはなりましたが、どんなものなのでしょう?

どんな効果があるのでしょう?正しいやり方はどうやるの?

今回は腸もみダイエットの効果とやり方について解明していきましょう。

 

腸もみダイエットとは

腸もみダイエットは肥満・下腹ぽっこり・腰痛・便秘・胃のもたれ・冷え・イライラ・生理痛等に効果があるダイエット方法です。

高血圧、高血糖等の生活習慣病、肩コリ、アトピー、にきび、片頭痛、むくみ等驚くべき効果も報告されています。

腸をもむと、お腹の硬さや張りがなくなり、お通じが整います。そして便やガスが溜まらなくなり、ポッコリお腹がスッキリします。

さらに、もむことで血流がよくなるので基礎代謝も上がり、体重も減少しやすくなります。

ある人は、腸もみダイエットを3ヶ月継続したことで以前の体重より15キロも減り、あごがシャープになり足もスリムになったそうです。

このように、腸をもむことで余分なものを出し、血流をよくして代謝を促すことでダイエット効果が期待できます。

 

腸もみダイエットの効果

腸をもむと、どういった効果が期待できるのでしょうか。

腸は、日々の食事や生活習慣、本人の状態が現れてきます。

例えば、精神的に落ち込むと、それに伴って腸の調子も悪くなることがあります。緊張したり疲れが溜まったりするとお腹を壊してしまったり、腸が張ってしまったりします。

腸は心も体もリラックスした状態であれば本来の働きをします。

しかし、過度な緊張やストレスがかかると、本来の働きができなくなり、腸の硬さや張り、冷え、むくみ、便秘、下痢、ガス、肌トラブルといった不調が出てきます。

冷え、むくみ、肌トラブルなんて美容の敵ですし、余分なものが体内に留まるのは美容としてもダイエットとしても良くないでしょう。

 

ですから、腸をもんで働きが良くなると、さまざまな健康効果が期待できます。

まずは、先ほど出ましたが、腸の硬さや張りがなくなり、お通じが良くなります。便やガスが溜まらなくなり、余分なものが体外に排出されやすくなります。

血流が良くなり、体が温まって基礎代謝が上がり、体重が減少しやすくなります。もちろん体が温まるので冷えも改善されます。

全身に温かい血液が巡るようになるので、頭痛や肩こり、腰痛や肌荒れといった、血流の滞りが原因となる症状は緩和されます。

ホルモンのバランスも整いますので、生理痛や生理不順、不妊、更年期といったトラブルにも有効です。

また、腸には多くの免疫細胞が集まっています。腸の働きがよくなり、腸の免疫細胞が活性化すれば、免疫機能が整い、病気になりにくくなります。なったとしても治りやすくなります。

 

このようにダイエット効果だけでなく、多くの健康効果がありますので、最近体の調子が悪いなと感じたら、気持ちを落ち着けて大きく呼吸をしながら、腸もみダイエットを実践してみましょう。

 

腸もみダイエットのやり方

腸もみは食後1時間を外せばいつでも行えます。特にリラックスしている朝起きたときや夜寝る前、お風呂につかったときに行うと良いでしょう。

姿勢は、仰向けに寝て、両膝を立てたり、お風呂の湯船の中のような場所では、背中を寄りかからせて膝を曲げて座ったりします。

腹筋を緩めた姿勢になることが大切です。

 

① おへその上に両方の手のひらを重ねて置きます。

② 手のひらの下の部分で息をゆっくりと吐きながら腹部を横から押します。そして息を吸いながら手の力を抜いて戻していきます。

③ ②を左右10~20回繰り返します。

④ また①のようにおへその上に両方の手のひらを重ねて置きます。

⑤ 自然な呼吸をしながら、時計回りにゆっくりと手を回し、手の外側を使っておなかを押します。

⑥ ⑤を10~20回繰り返す。

⑦ 利き手を下にして、人差し指、中指、薬指を指の腹が重なるようにして両手を重ねる。

⑧ 右骨盤の内側、右肋骨の下、みぞおちとへその間、左肋骨の下の4か所を順に押していく。息をゆっくり吐きながら押し、息を吸いながら手の力を抜く。

⑨ S状結腸のある左骨盤の内側を小さな円を描きながら押し込む。

⑩ ⑧⑨を1~3周繰り返す。

 

①~⑩の動きで小腸と大腸をもむことができます。

①~⑥までが小腸もみで、お腹やせや肌荒れ、冷え、腰痛改善に効果があります。

⑦~⑩までは大腸もみで、便秘や下痢、腸内環境の改善に効果があります。

 

さいごに

ダイエット効果だけでなく、さまざまな健康効果が期待できる腸もみダイエット。

ゆったりとした気持ちで行えば、腸をはじめとする体内の状態だけでなく、心もゆったりできそうですね。

一日の終わりにゆったり曲でも聞きながら、腸もみをやってみてはいかがでしょうか。

金銭も必要なく、場所や道具もいらずにできるのが腸もみダイエットのいいところです。

さっそく今日から取り組んでみてください。

あごのたるみ、ほうれい線を解消!リフトアップで顔の若返り効果を実感!

顔のたるみやほうれい線が気になりませんか。

人間の体は若返ることはできませんが、たるみを解消し、皮膚をリフトアップさせればより若く見えます。

今は感染症対策でマスクをしている方が多く、顔も上半分しか見えていませんが、大切なのはマスクで隠れている下半分なのです。

マスクをとったら、「あれ、さっき思っていたより年上だったのか」なんて思われたくないですよね。

しかし、実は頬から下のラインに老けて見える要素が集中しているのです。

ですから、頬から下の部分のたるみを解消し、リフトアップをしっかり行えれば、若く見えることが期待できるます。

実年齢以上に年をとって見えないように、肌のたるみ解消を目指しましょう。



 

たるみの原因

① 肌の弾力が低下している

加齢や紫外線、乾燥などの影響でコラーゲンやヒアルロン酸などが減少し、弾力やハリを失い、たるみます。

② 皮下脂肪が増加している

加齢や食生活により顔に皮下脂肪が増えると、その重みで頬や口元が下がります。

また、ダイエットのテレビ番組などで見たことがある方も多いと思いますが、一度たるんだ肌はなかなか元に戻りません。

③ 表情筋が衰えた

顔を動かしたり、顔の皮膚や脂肪を支えたりしている筋肉は、表情筋です。

この表情筋は日常の中で会話したり笑ったり噛んだりすることで鍛えられていますが、普段からあまり話さなかったり、笑顔が少なかったり、柔らかい食べ物ばかり食べたりしていると、衰えてしまいます。

④ 肩こりによる血行不良

肩こりにより、首や肩の周りの筋肉が硬くなると、顔の筋肉が引っ張られて下に下がります。

また、筋肉が硬くなり、血行不良になると、顔に老廃物や水分が溜まり、むくむようになります。



⑤ 姿勢が猫背になっている

猫背になっていると、背中が丸まり、顎が出た姿勢になります。

そうすると、顔が引っ張られます。それにより顔の筋肉がしたに下がってしまうのです。

パソコンのように腕を前に出した作業、手元での細かい作業が猫背を引き起こしやすくなっていると考えられます。

 

たるみを解消するには

① スキンケア

まず、コラーゲンやヒアルロン酸が減少して弾力やハリを失っているので、それを補う必要があります。

それらが含まれている基礎化粧品を選び、肌の感触を確かめながらケアしていくとよいでしょう。

また、たるみの原因である紫外線対策として日中は日焼け止めを塗ったり、日傘や帽子を使用して、紫外線をカットしましょう。

乾燥対策として、保湿ケアもしっかり行いましょう。



圧倒的保湿力のNANOA美容液

② 日常生活全般を見直す

規則正しい生活とバランスのよい食事は健康の基本ですが、美肌にとっても同じことです。

質のよい睡眠、必要な栄養をとることで、たるみは防げます。

猫背などの悪い姿勢を見直し、整えることで、顎の下の筋肉が引っ張られないようにして、たるみを防ぎましょう。

 

③ 表情筋を鍛える

生活や姿勢を見直すことでこれ以上たるみが進まないように予防することはできますが、たるみを改善するにはリフトアップに効果のある筋トレを行うのが効果的です。

たるみの原因となっている表情筋を鍛えることでたるみを改善させます。いくつか紹介しましょう。

  • 頬に10秒力を入れて、口の両端が持ち上がるようにする。
  • アから始まって、ワ行の終わりまでをはっきりと口をあけて話す。
  • 空のペットボトルを口にくわえてぎりきりまで息を吸い、吸った息をペットボトルに対して吐き出して、ペットボトル自体をへこませたり、膨らませたりする。
  • ほっぺたを一旦へこませて、口をすぼめるという動作を30秒ずつ3回行う。

どの筋トレも手軽に簡単にできるものばかりです。

しかし、やってみてください。口や頬周りの筋肉が張って、普段あまり使っていないところが使われた感じがします。

これを続ければ、衰えていた表情筋が鍛えられ、リフトアップが期待できます。

口をしっかり開けてあいうえおを言ってみましょう。



 

さいごに

たるみを解消するには、

① 乾燥や紫外線対策とスキンケア

② 美肌につながる生活習慣、姿勢の見直し

③ 顔の下部分の表情筋を鍛える筋トレ

で、肌にハリや弾力を与え、顔の下部分の筋肉で引っ張り上げるのが効果的です。

特に③の筋トレはあまり時間や場所をとらずに行えるものですので、ぜひやってみてはいかがでしょうか。

また、リフトアップを助ける器具を使用するのもオススメです。 

 

下の商品は私(aiko)も使用中なのですが、とても使いやすく大変気に入っております!
充電の持ちも良いですし、色々なモードも豊富ですし、お風呂上りに毎日30分ほど使用していますがリフトアップの効果も実感しています。
水洗いできないのでお掃除が大変なところかなと思います。
それでも、全体的におすすめで素晴らしい商品だと思います。

 

お風呂ダイエットを成功させるなら『体温』を管理すべし!ダイエット効果のある入浴法を2つご紹介します!

【お風呂ダイエットには欠かせない「体温管理」!】

コロナ禍で以前のようにジムに気軽に行きづらくなってしまった方や、自宅で運動するのはちょっと恥ずかしいと思っている方にとっては、お風呂でのダイエットは非常に取り組みやすいダイエットです。

ただお風呂のダイエットは、効果が高い入浴法ほどやり方をしっかり守らないと危険を伴うので、実は注意が必要なのです。

そこで今回は、「体温」をしっかりと管理し、誰でも成功できるようなお風呂ダイエットをご紹介していいきたいと思います!

お風呂は1日の疲れを取る癒しの空間ですが、ダイエットにもってこいの場所なので、運動不足を感じている方も是非取り組んでみてくださいね!

【お風呂ダイエットを成功させるには、体温を上げることが重要!】

お風呂ダイエットには欠かせない「体温管理」ですが、ダイエットにおいて体温を上げることは非常に重要です。

なぜなら体温が上がると基礎代謝が上昇するため、消費されるカロリー量が多くなるからです。

つまり、単純にお風呂につかって汗を流せば良いというわけではなく、「体温を上げること」がダイエット成功の秘訣ということになります。

今回ご紹介する2つの入浴ダイエットも、体温を上げることで基礎代謝を促す方法となっていますので、名前こそ違えど共通点があるのかもしれませんね。

それでは順番にお風呂ダイエットをご紹介していきましょう!

 



《黒しょうがでめぐりアップ♪》ダイエットサポートに▼5つの黒スリム

【お風呂ダイエット①:高温反復入浴法】

「高温反復入浴法」とは、その名の通り高めに設定されたお風呂にて、入ったり出たりを繰り返す方法です。

短時間で多くのカロリー消費に期待できるものの、しっかりと汗をかくことになりますので、方法はしっかりと守ってくださいね!

それでは方法の手順をご紹介します!

  1. お湯の温度を40℃~42℃に設定し、お湯につかる前に掛け湯をして体を少し慣れさせます。
  2. 肩までお湯にゆっくりつかり、そのまま3分間つかります。
  3. 時間になったら、一度浴槽から出て5分間休憩します。この間に髪を洗うと効率的です。
  4. 5分経ったら、再び肩までお湯につかり、3分間つかります。
  5. 時間になったら、一度浴槽から出て5分間休憩します。今度は体を洗ったりすると良いでしょう。
  6. 5分経ったら、最後に再び肩までお湯につかり、体調に合わせて5分ほどつかって終了です。

このように、高めのお湯に浸かることで一気に体温を高め代謝を良くし、また体温を下げた後に再び体温を高めて代謝を良くするという体に負担がかかる内容となっています。

そのためカロリーの消費効果は非常に高く、この「高温反復入浴法」においてはセット1回でおよそ300~400kcal消費されると言われています。

このカロリー量はジョギング30分に匹敵するので、非常に効果の高いダイエット入浴法だということがわかりますね!

【お風呂ダイエット②:ヒートショックプロテイン(HSP)入浴法】

「ヒートショックプロテイン」という言葉に聞き覚えがないかもしれませんが、これは細胞の損傷を防ぐタンパク質に一種、「ヒートショック・プロテイン70(HSP70)」のことを指しています。

お風呂で熱めのお湯につかったり、温熱をあてたりするなどといった熱の刺激で誘導されることから、この名がついたと言われています。

「ヒートショックプロテイン」を増やすことにより体温を高め、代謝を上げてダイエット効果を高めるのが「ヒートショックプロテイン入浴法」ということになります。

それでは具体的にどのような手順で行うのか、ご紹介しましょう!

  1. 入浴前にお風呂のフタをはずし、浴室を温めておく(炭酸系入浴剤を入れると、短時間で体温が高まる)
  2. 40℃~42℃の高めのお湯につかる(時間の目安は40℃なら20分、41℃なら15分、42℃なら10分となり、入浴剤利用時は5分短縮)
  3. 防水タイプの体温計で体温を測りながら入浴する(理想は38℃)
  4. 入浴が終わったら、体温を37℃に保つように浴室で素早く水分をしっかりと拭く。
  5. 部屋着を着て暖かい部屋で過ごし防寒に努める。飲み物はホットにすること。
  6. 体温を37℃に保つことで体内にヒートショックプロテインが増加するため、継続して保温する。

このように、入浴中も入浴後も、一貫して高い体温を保つのが特徴となります。

体温を上昇させ、代謝を高めてダイエットとするという点においては、「高温反復入浴法」と共通点があるわけですが、「高温反復入浴法」は入浴と休憩を繰り返すことで効率的にカロリーを消費すること目的としています。

対して「ヒートショックプロテイン入浴法」では、ヒートショックプロテインを生み出すことを目的としているため、似ているようで全然違うダイエット入浴法となります。

【デトックス効果は汗じゃなくて血行促進によるもの!事前にしっかりと水分補給を!】

お風呂などで汗をかくとデトックス(解毒)効果として体内の老廃物が外に出ると言われていますが、実際のところ汗によるデトックス効果はあまり大きくありません。

老廃物が外に出るということは、やはり便や尿がメインとなります。

しっかりと浴槽に体をつかって血行を促進させ、内蔵の働きを活発させることが重要ということになります。

単に汗をかくだけでは、水分が体外に放出させるだけで脱水症状を引き起こす原因になりますので、ダイエット入浴法を行う際には、事前に時間をかけて水分を補給しておきましょう!



コレスリム

就職活動 求人情報効率の良い情報収集とは

就職活動をスタートするに当たって、どこから手をつけるべきか見当もつかない人は少なくありません。今まで就職活動をしたことがなければ、どんな情報が役立つかもわかりませんし、情報のありそうな場所もわかりません。

どういったところで情報を得ればよいのか、効率の良い探し方は何か、それぞれの特徴をあげながら考えていきたいと思います。

 

① ナビサイト

就活スタートの時期になると、就活のナビサイトもオープンします。

ナビサイトでは求人情報を数多く扱っており、そこからエントリーもできるため、就活中の人は利用している人が多いです。また、企業の説明会やインターンシップの情報といった本選考以外の就活情報も掲載されています。

ナビサイトは、検索機能付きのサイトが多いので、志望先の企業を探したり、絞ったりするのにも役立ちます。自分に合った条件を設定し探すことができます。

大手のナビサイトであれば、企業や会社は総合的に幅広く扱っていますが、特定の分野の情報が少ない時もあります。

その代わり、医療職、IT、エンジニア職といった特定分野別に特化したサイトもあるので分野がある程度しぼられている場合はこちらを利用するのもオススメです。

例えば薬剤師だと


あなたの”理想の職場”が見つかる!【ジョブデポ薬剤師】

こういった特定分野に特化したサイトがあります。

 

ナビサイトを使う良い点は

  1. 多くの求人を取り扱っている
  2. 求人の情報を見るだけでなく、エントリーもできる
  3. 検索機能で自分に合った条件の企業を探すことができる
  4. 説明会やインターンシップといった就活に役立つ情報も多く載っている
  5. 適職診断や自己分析など、就活に使えるコンテンツもある
  6. サイト主催の合同説明会も開催される
  7. 特定分野別のサイトもある

これらから、まずどんな企業があるのかなといった状況の人はナビサイトに登録して見てみることをオススメします。

また、分野やなりたい職がある程度決まっている人も登録して自分のなりたい分野の求人を見てみるとよいでしょう。



大手からベンチャー企業まであなたにオファーが届くスカウト型就活サイト【OfferBox】

 

② 就職エージェント

就職エージェントは転職系だけではなく、新卒向けのものも存在します。

新卒向けのものは無料で利用できるのも多いので一度調べてみるのも良いでしょう。

就職エージェントは、就活に詳しいだけでなく、これまで多くの案件を取り扱っていることから、就活の相談をしながら企業探しをすすめることができます。さらに、自分の特徴や能力に合った企業を紹介してもらうこともでき、より相性のよい企業に出会えるチャンスがあります。

また、通常のナビサイトや求人情報サイトでは取り扱っていない求人を取り扱っていることもあります。調べても出てこないような求人にチャレンジしたい人はエージェントに頼ることも必要になります。

しかし、エージェントごとに得意分野やサポート体制が違うため、利用する際は事前にどのエージェントに申し込むのがよいか調べておきましょう。

 

このように就職エージェントを活用する良い点は

  1. 就活の相談をしながら企業探しができる
  2. 自分の特徴、能力などに合った求人を紹介してもらえる
  3. サイトでは取り扱っていないような求人に出会える

これらから、自分に相性のよい企業を見つけたい人、相談しながら就活をすすめたい人にはピッタリな方法といえます。

さらに、就活に行き詰った人、もっと就職の可能性を広げたい人にも就職エージェントはオススメです。



無い内定を解消するには!



【キャリアチケット】

③ 就活イベント

合同説明会や企業説明会に参加するのも、情報を得ることができます。

説明会については、

「就職活動・転職活動中の方は必見 合同企業説明会とWeb説明会のメリットとは」

を見ると詳しく解説されています。

合同説明会に参加すると、多くの企業に出会え、生の声を聞くことができます。

説明は基本的なものが多いですが、志望先の選定には十分な情報を得られます。

企業説明会やOB訪問、インターンといった企業で行われるものには、ある程度志望先が決まってから参加するのが良いでしょう。

企業と就活生のつながりを作ることもできるため、選考での評価にも影響することがあります。積極的に参加するのがオススメです。

これらから、就活イベントに参加する良い点は

  1. 合同説明会であれば、多くの企業の説明を聞くことができる
  2. 企業で働く人の生の声を聞くことができる
  3. 志望先を絞り込むのに役立つ
  4. 企業とつながりをもつことができ、選考につなげることもできる

サイトや紙面からの情報だけでなく、働く人の声を直接聞きたい、話をしたい人にはオススメの方法です。

志望先がまだ漠然としているなら合同説明会、ある程度決まってきたなら企業説明会やOB訪問、インターンというように、就活の進み具合に合わせて利用していくのが良いでしょう。



 

④ 大学キャリアセンター

大学のキャリアセンターでは、卒業生の就職先や活動履歴、求人情報を見ることができます。

ナビサイトに比べると数は少ないのですが、専攻分野を活かせる求人や大学にゆかりのある企業も多く存在します。選考で有利になっていることもあります。

ローカルな求人を取り扱っていることも多いので、隠れた良い企業に出会えるチャンスがあります。

また。求人情報を得られるだけでなく、就活のサポートも行っています。

面接の指導、応募書類の添削などのサービスも受けることができます。

 

大学のキャリアセンターを活用する良い点は

  1. 専攻分野を活かせる求人大学にゆかりのある企業の求人がある
  2. ローカルな求人を取り扱っていることがある
  3. 就活のサポートを受けることができる

自分の大学での専攻や研究を活かしたい人にはオススメです。

授業の合間に情報を見てみることもできますので、まだ行ったことがない人は一度行ってみても良いでしょう。

 

さいごに たくさん情報を集めましょう

企業の情報はたくさんあります。

一つの方法で集めるだけでなく、いくつかの方法を組み合わせて多くの情報を得ることができれば、自分の条件に合わせて絞り込むことができ、企業選びの幅も広がります。

大きな企業だけに絞らず、いろいろな企業の情報を集め比べてみることで、今まで気づいていなかった優良企業に出会うこともあります。

就職活動の初期段階では、最初から絞り込まずに多くの情報を得ることが成功の秘訣です。



dodaキャンパス